So-net無料ブログ作成
検索選択

機材の重さ [日記]

手元にある機材の重さをキッチンスケールで測定してみました。


まず、Panasonic/GH1とOLYMPUS/M.ZUIKO14-42mm
gh1_olyzoom.jpg
GH1(Bodyキャップ、バッテリー、SDカード、ストラップ込み)…465g
M.ZUIKO14-42mm(前後キャップ、保護フィルター込み)…171g
このセットだと630g強といったところでしょうか。
ちなみに上の写真はα700+TAMRON 90mmマクロ(272E)で撮影しましたが好みの描写です。


次にBessaflex
bessaflex01.jpg
Bodyキャップとボタン電池込みで 514g です。
マグネシウム合金製とのことで軽いです。軽量なレンズを付ければ機動性は高いと思います。


つぎにライカ関連。
m4p_02.jpg
M4-P(レザーケース、ストラップ、Bodyキャップ込み)…629g
DRズミクロン(前後キャップ込み)…321g
やはりライカは重い。上記セットで1kgに近いです。しかし、重量ゆえの質感でもあるので致し方ないところですね。


最後にPENTAX645
pentax645_4picts.jpg
電池(単三電池×6)、ボディキャップ込みで1511gもありました…(汗)
ペンタコン6用のFLEKTOGON 4/50を合わせれば楽々2kgを超えます(うひ)。


なんで重量実測なんてしてみたかと言いますと、撮り歩きやポタリング時の総重量が気になりまして。GH1&Bessaflexというのは軽く済ませられるペアですね。M42レンズはGH1でも使えますし。Bessaflexでゆったり銀塩を楽しみながら、バリアングルライブビュー液晶やフルHD動画を撮影できる超便利カメラGH1でサポート。

また、接写や超望遠が苦手なレンジファインダーとマイクロフォーサーズというのも良いペアだと思います。

と書きながらも、EOS 7Dは1台でオールマイティなカメラだよなぁと思ったり(笑) ただ、一眼の大口径レンズや超望遠は巨大ですけどね(^^;
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

azmo

すごいですね
コレだけの機材を全て行く事はそう無いと思いますが
相当な重量ですね、一眼等はこの重さがネックになる所がありますね
by azmo (2010-05-06 07:12) 

natsuani

◆azmoさん
いろいろ試してみつつもまだ考えがまとまらないところあります。
一眼、特にフルサイズはレンズもサイズ・重量大きいですし。
先日カメラ屋さんで見たCanonの85mm F1.2Lの大きさには驚きました(^^;
撮影ポイントの往復だけだったり、移動がすべてクルマなら関係ないのですが…
7Dとレンズ2本で撮り歩きというのも良さそうに思いつつも、ボディ重量がほぼ
5D2と同じなんですよね~(^^;
by natsuani (2010-05-06 12:52) 

シロクマ。

こんにちはー。
1.5kgとかスゴイですね・・・これに三脚を持ってたら
それだけで疲れちゃいそうです・・。
やっぱミラーレス軽いからいいですよね。
by シロクマ。 (2010-05-12 21:35) 

natsuani

◆シロクマ。さん
こんにちは。こちらのコメントに気がつくのが遅れて失礼いたしました。
カメラが1.5kgで、中判レンズもそれなりに大きく重く、2kg超の機材を乗せる
三脚もやはり軽くはないです。少なくとも撮り歩きするシステムではないと思
います。
銀塩で35mmが主流だったのも当然ですよね。この観点からデジタル一眼も
サイズ・重量を重視するようになりました。フルサイズセンサーでコンパクトな
ボディが今後リリースされるのに期待です(ライカM9は無理なので(^^;)。
by natsuani (2010-05-13 18:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。