So-net無料ブログ作成

流鏑馬@逗子海岸(2013年)の映像 [動画]


2013年11月17日に逗子海岸で行われた流鏑馬の映像です。



10月に行われた鶴岡八幡宮での流鏑馬(秋)も撮影しているのですがかなり違う点がありました。
箇条書きで記してみます。

・鶴岡八幡宮のは小笠原流流鏑馬で逗子海岸のは武田流とのことです
(鶴岡八幡宮で春に行われる流鏑馬は武田流のようです)
・逗子海岸流鏑馬は武者行列などのイベントも合わせて行われています
・武田流の方は女性の射手がいました(今回は3人居たようでした)
・八幡宮流鏑馬の方は場所の条件からか馬の速度をかなりコントロールしている感があり、逗子海岸の方は疾走感が強いです

撮影してみての備忘記録:
・海岸の砂浜が観戦エリアになります
・流鏑馬中とその前後の時間、海岸沿いの歩道は立ち入り禁止エリアになります
・2013年は強風下で行われ、潮の飛沫と飛び砂が多かったです
・30分前くらいに到着したのですが、最前列はほとんど埋まってました
・三脚使用可です

私は何とか最前列で見れたのですが、砂浜で体育座りは少々苦痛でした。
踏み台のような小さい折畳み椅子持参の人もチラホラ見かけました。
ただ、最前列で椅子など使うと2列目以降の人が見づらくなると思います。
最前列ならば開始直前までは椅子使って、始まったら体育座りがマナーかと思いました。
別に規則ではないですが。

最前列で一眼レフ使っている人が立ち上がって撮影ということが、鶴岡八幡宮のときも今回もありました。
それも高齢者。最前列の人が立ってしまうと2列目以降の人は全然見れなくなってしまいます。
そういうマナーについて高齢者の方が若い人に注意を受けるシーンを続けて目の当たりにしたのでした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。