So-net無料ブログ作成
検索選択

HX-A500レンタルキャンペーンにて〜その1 [カメラ本体]

パナソニックの4Kウェアラブルカメラ HX-A500 のレンタルキャンペーンにラッキーにも当選したので使用感と作例を数回に渡ってupしていきたいと思います(この記事up時点でキャンペーンの応募期間は終了しています)。

まず、取扱説明書(pdf版)にざっと目を通して感じたのは、防水機能に関する注意書きが非常に多いです。恐らくクレームが多いポイントかと思われます。防水と言っても色々制約があるので、マリンスポーツに使用する人はこの項目、要熟読ですね。

あとは、撮影に関する設定で「傾き補正」や「ブレ補正」という機能があるのですが、撮影モード・解像度・画角によっては使えません。その際は設定メニューでグレー表示になり、選択しようとしても「設定できません」と表示されます。これは仕様の細かい部分なので、グレー表示になっていたら「使えないんだな」とやり過ごした方が楽ですね。


P1350809web.jpg
本体とオプションのマルチマウント(VW-MKA100)、microSDカード(返却不要品)。
microSDカードは「最大転送速度45MB/秒、書き込み速度12MB/秒」のもので、これで4k映像を書き込めるのだろうかと思いましたが、テスト撮影したところ問題なく書き込めました。


P1350812web.jpg
本体と付属品(アームバンドケース、ヘッドマウントなど)


P1350813web.jpg
マルチマウント同梱物(ホルダー、ベルト、粘着テープ)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。